セーフウエークラシック

米国女子

ヤニ・ツェンが一気に首位奪取! 上田桃子が伸ばす

この日9アンダーと爆発的なスコアで一気にトップに立ったヤニ・ツェン セーフウエークラシック(2013)(3日目) 写真・Getty Images
この日9アンダーと爆発的なスコアで一気にトップに立ったヤニ・ツェン セーフウエークラシック(2013)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ヤニ・ツェン -9 -18
2T スーザン・ペテルセン -2 -15
2T ポルナノン・ファトラム -1 -15
4T アンナ・ノルドクビスト -9 -14
4T モーガン・プレッセル -7 -14
4T ステーシー・ルイス -7 -14
4T リセット・サラス -4 -14
8T カリー・ウェブ -5 -13
8T CHANGKIJA, Sandra -3 -13
8T クリスティ・カー -3 -13
 米国女子ツアー・セーフウエークラシック(8月29日~9月1日、米国オレゴン州・コロンビアエッジウォーターCC、パー72)3日目。初日、2日目同様、大きくスコアを伸ばす選手が続出した。

 そんな中、9アンダー、8位タイからスタートした元世界女王のヤニ・ツェンが11バーディ、2ボギーのラウンドで通算18アンダーまで伸ばし、スコア倍増に成功。一気に首位を奪った。出だしからバーディスタートを決め、その後は3連続バーディが2度と圧巻のゴルフを展開。昨年3月以来の通算16勝目に向け、2位に3打差をつけて最終日に突入する。その2位タイには、2日目までトップをキープしたポルナノン・ファトラムと、スーザン・ペテルセンの二人がつけている。さらに1打差の14アンダーにステーシー・ルイスら4人が続く。

 日本勢は上田桃子がスコアを5つ伸ばし通算7アンダーフィニッシュ。36位タイと順位を大きく上げた。宮里藍は1番をバーディで発進するも、続く2番をボギー、3番をダブルボギーとし、通算6アンダー、47位タイと上位争いから後退。宮里美香と有村智恵は通算2アンダーの66位タイと低迷している。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ