クラフトナビスコ選手権

米国女子

宮里藍が急浮上の12位タイ 有村智恵は予選落ち

トップと5打差だが、決勝ラウンドでの巻き返しを十分に期待させる内容のゴルフを見せた宮里藍
トップと5打差だが、決勝ラウンドでの巻き返しを十分に期待させる内容のゴルフを見せた宮里藍

クラフトナビスコ選手権(5日、米国カリフォルニア州・ミッションヒルズCC)2日目は、前日と同じく午後に強風が吹いた。風が弱い午前組で回った日本のエース宮里藍は、5バーディ、1ボギーの68で回り、首位と5打差の12位タイに浮上。同じく午前組の上田桃子も71と一つ伸ばして36位タイ、宮里美香はイーブンで59位タイ。

また、午後組トップの上原彩子は前日に続きイーブンパーと耐えて、初メジャーを28位タイで予選通過した。午後組の最終組でスタートした有村は、この日もパットが決まらず3オーバーの75で、カットラインに1打足りずに予選落ちに終わった。

この日のベストスコアとなる67で回った朴仁妃が、7アンダーで単独首位に。1打差の2位にはL・サラス、2打差の3位にはC・ヘドウェルとG・セルガスが続く。5オーバー、67位タイまでの73人が予選通過。

文・小高拓、写真・村上航

第2ラウンド成績
順位 選手名 スコア
1  朴 仁妃 -7
2  L・サラス -6
3T C・ヘドウェル -5
3T G・セルガス -5
5T パク・ヒヨン -4
5T P・ファットラム -4
5T J・エワートシャドフ -4
8T パク・セリ -3
8T H・カン -3
8T 申 ジエ -3
8T A・ノードクビスト  -3
12T 宮里 藍  -2
12T P・クリーマー -2
12T K・イシェール -2
12T ソ・ヒキョン  -2
12T M・ウィー -2
12T C・カー -2
12T Je・コルダ -2
12T M・ジュタヌガーン -2
12T A・ヤン  -2
~以下、主な選手の成績~
28T 上原彩子 0
28T S・ルイス 0
36T 上田桃子  +1
42T ※L・コ +2
52T ヤニ・ツェン +2
59T 宮里美香 +4
74T 有村智恵 +6(予選落ち)
※はアマチュア

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ