ザ・ホンダクラシック

米国男子

2週連続2位のリー・ウェストウッドは予選落ち「ガス欠になった…」

今週は予選落ちを喫したウェストウッド ザ・ホンダクラシック(2021)(2日目) 写真・Getty Images
今週は予選落ちを喫したウェストウッド ザ・ホンダクラシック(2021)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 アーロン・ワイズ -6 -12
2T Brandon Hagy -8 -9
2T マット・ジョーンズ E -9
4 Sam Ryder -7 -8
5T Denny McCarthy -5 -7
5T Scott Harrington -3 -7
5T シェーン・ローリー -4 -7
5T ラッセル・ヘンリー -1 -7
9 カミロ・ビジェガス -5 -6
10T スチュワート・シンク -6 -5
<ザ・ホンダクラシック 2日目◇19日◇PGAナショナル・チャンピオン・コース(米フロリダ州)◇7125ヤード・パー70>

2週連続で2位と絶好調だったリー・ウェストウッド(英国)はザ・ホンダ・クラシックで2日目は78と崩れ予選落ちに喫した。

47歳のウェストウッドは2月末のWGC-ワークデー選手権からフロリダ・スイングの4大会を連戦だったこともあり、「そろそろガス欠?」と聞かれると「そう。たぶん4日ほど前にね。2週連続の優勝争いで今週はもうエネルギーがなくなっていた。でも、すでにエントリーしていたから、土壇場での欠場はするべきじゃないと思った」とベテランは話す。

だが、予選落ちをしたことで「幸いにも週末は試合なし。ゆっくりと休みたい。先週の日曜日にはもう良いスイングができなくなっていた。来月には48歳になる。もう20代と同じようにはいかない」とほっと胸をなで下ろした。

とはいえ、次週のWGC-デルテクノロジー・マッチプレー選手権(3月24日開幕・米テキサス州)にも出場、4月8日に開幕するマスターズに向けての準備も着々と整えている。「今週初めにオーガスタでのプレーもできた。これからの大舞台はとても楽しみ。その前に今週末の休みも楽しみだが(笑)」と白い歯を見せてコースを去った。(文・武川玲子=米国在住)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング