アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード

米国男子

彼女がキャディのL・ウェストウッドが単独首位に浮上 B・デシャンボー2位T、松山英樹35位T

単独首位に浮上し、キャディでガールフレンドのヘレン・ストレーさんとキス アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード(2021)(3日目) 写真・Getty Images
単独首位に浮上し、キャディでガールフレンドのヘレン・ストレーさんとキス アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード(2021)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

<アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード 3日目◇6日◇ベイヒルC&L(米フロリダ州)◇7466ヤード・パー72>

米国男子ツアーの「アーノルド・パーマー招待」3日目の競技が終了。リー・ウェストウッド(イングランド)が1イーグル・8バーディ・3ボギーの「65」とスコアを7つ伸ばし、トータル11アンダーで単独トップに躍り出た。今大会のキャディはガールフレンドのヘレン・ストレーさんが務めている。

ウェストウッドを1打差で追う2位タイには、前日単独トップに立っていたコリー・コナーズ(カナダ)とブライソン・デシャンボー(米国)。さらに1打差の4位タイに、「64」を出したキーガン・ブラッドリーと、ジョーダン・スピース(ともに米国)のメジャータイトルホルダーが続く。スピースは222ヤードの2番パー3で、グリーン右手前の傾斜を利用してホールインワンを達成した。

18年大会覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)は「72」とスコアを伸ばせず、トータル7アンダーで前日の3位から7位に後退した。

トータル1オーバー・53位タイでスタートした松山英樹は、トータル2アンダー・35位タイまで順位を上げている。4つあるパー5で1イーグル・3バーディとしっかりスコアを伸ばした。首位とは9打差で最終日を迎える。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・B・デシャンボーが6番パー5でついに1オン狙い?! 370ヤードの池越えに大興奮
・【動画】ブライソン・デシャンボーがパー5で1オン狙い! 会場は大盛り上がり!

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ