アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード

米国男子

R・マキロイが2打差3位T 松山英樹は53位Tで決勝Rへ、単独首位にC・コナーズ

ローリー・マキロイは2打差3位で決勝ラウンドへ アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード(2021)(2日目) 写真・Getty Images
ローリー・マキロイは2打差3位で決勝ラウンドへ アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード(2021)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 Corey Conners -3 -9
2 マーティン・レアード -5 -8
3T Viktor Hovland -4 -7
3T ローリー・マキロイ -1 -7
3T Lanto Griffin -4 -7
6 ブライソン・デシャンボー -1 -6
7T ポール・ケイシー -3 -5
7T Sungjae Im -2 -5
7T ジャスティン・ローズ -4 -5
7T ジョーダン・スピース -3 -5
<アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード 2日目◇5日◇ベイヒルC&L(米フロリダ州)◇7466ヤード・パー72>

米国男子ツアーの「アーノルド・パーマー招待」は2日目の競技が終了。コリー・コナーズ(カナダ)がトータル9アンダーで単独首位に立っている。

1打差にマーティン・レアード(スコットランド)、さらに1打差の3位タイに2018年大会覇者のローリー・マキロイ(北アイルランド)に加えビクトル・ホブラン(ノルウェー)、ラント・グリフィン(米国)がつけた。

初日3オーバーと出遅れた松山英樹は、4バーディ・2ボギーの「70」で回り、トータル1オーバー・53位タイで決勝ラウンドに進んだ。

トータル6アンダーの6位にブライソン・デシャンボー(米国)。ジョーダン・スピース(米国)ら4人がトータル5アンダーの7位タイで並ぶ。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ