ファーマーズインシュランスオープン

米国男子

松山英樹は「74」で119位T、小平智は69位T P・リードとA・ノレンが首位

松山英樹は「74」 119位タイで出遅れ ファーマーズ・インシュランス・オープン(2021)(初日) 写真・村上航
松山英樹は「74」 119位タイで出遅れ ファーマーズ・インシュランス・オープン(2021)(初日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T パトリック・リード -8 -8
1T アレックス・ノレン -8 -8
3 Scottie Scheffler -7 -7
4T ボウ・ホスラー -6 -6
4T ピーター・マルナティ -6 -6
4T Talor Gooch -6 -6
4T ルーク・リスト -6 -6
4T Sam Burns -6 -6
4T ゲーリー・ウッドランド -6 -6
4T ライアン・パーマー -6 -6
<ファーマーズ・インシュランス・オープン 初日◇28日◇トリーパインズGC (米カリフォルニア州)◇サウスコース(7765ヤード・パー72)、ノースコース(7258ヤード・パー72)>

米国男子ツアーの西海岸シリーズ2戦目は初日の競技が終了。松山英樹は3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「74」で回り、2オーバーの119位タイと出遅れた。

サウスコースとノースコースの2コースを使う予選ラウンドで、距離の長いサウスコースをプレーした松山。10番スタートから11番でボギーが先行。18番でバーディを奪い後半に入ったものの、その後半は2番から3ホールで4つスコアを落とした。

5番、6番では連続バーディを奪ったものの、その後はバーディを奪えずにホールアウト。波に乗れないラウンドで、首位とは10打差と離れてしまったが、第2ラウンドはスコアの出やすいノースコースでのプレーで巻き返しに期待がかかる。

小平智も同じくサウスコースをラウンド。3バーディ・2ボギーの「71」、1アンダーで難コースのラウンドをまとめ、69位タイで第2ラウンドに向かう。

8アンダーの首位にはパトリック・リード(米国)とアレックス・ノレン(スウェーデン)。1打差の7アンダー・2位にスコッティ・シェフラー(米国)。6アンダーの3位タイにゲーリー・ウッドランド(米国)ら12人が並ぶ。

アダム・スコット(オーストラリア)は5アンダーの16位タイ。ローリー・マキロイ(北アイルランド)は4アンダー・21位タイ。ジョン・ラーム(スペイン)は3アンダーの32位タイとまずまずの滑り出しを見せた。

大会を3度制している50歳のフィル・ミケルソン(米国)は1アンダーの69位タイ。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)とタイガー・ウッズ(米国)は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・上々の1アンダー、小平智は難関サウスコース攻略に「落ち着いてできた」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング