ソニーオープン・イン・ハワイ

米国男子

松山英樹は「66」、5差13位Tで最終日へ B・スティールが単独首位

松山英樹は首位と5打差で最終日に向かう ソニーオープン・イン・ハワイ(2021)(3日目) 写真・村上航
松山英樹は首位と5打差で最終日に向かう ソニーオープン・イン・ハワイ(2021)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ブレンダン・スティール -9 -18
2T ケビン・ナ -9 -16
2T Joaquin Niemann -7 -16
4T ピーター・マルナティ -6 -15
4T チャーリー・ホフマン -6 -15
4T ラッセル・ヘンリー -5 -15
4T クリス・カーク -5 -15
4T スチュワート・シンク -5 -15
9T Keith Mitchell -7 -14
9T ダニエル・バーガー -6 -14
<ソニーオープン・イン・ハワイ 3日目◇16日◇ワイアラエCC(米ハワイ州)◇7044ヤード・パー70>

米国男子ツアー「ソニーオープン・イン・ハワイ」3日目。首位と3打差からスタートした松山英樹は1イーグル・3バーディ・1ボギーの「66」で回り、トータル13アンダーの13位タイで最終日に向かう。

トータル18アンダーの単独首位にはこの日「61」をマークしたブレンダン・スティール(米国)。同じく「61」をマークしたケビン・ナ(米国)、ホアキン・ニーマン(チリ)がトータル16アンダーの2位タイで並んでいる。

ピーター・マルナティ、チャーリー・ホフマン、ラッセル・ヘンリー。クリス・カーク、スチュアート・シンク(いずれも米国)がトータル15アンダーの4位タイ。キース・ミッチェル、ダニエル・バーガー、ニック・テイラー(いずれも米国)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)がトータル14アンダーで続く。

小平智は5バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「69」で回り、トータル6アンダーの60位タイ。木下稜介は2バーディ・1ボギーの「69」、トータル5アンダーの66位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・小平智は5バーディも順位↓ クラブ契約フリー、シード最終年に思う“内容の変化”
・初出場の木下稜介が驚いた米ツアーの“レベル”と、“2組同時”ティショット

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ