ワークデイ・チャリティ・オープン

米国男子

松山英樹が2打差3位タイの好発進 首位はコリン・モリカワ

2打差3位タイの好発進を決めた松山英樹 ワークデイ・チャリティ・オープン(2020)(初日) 写真・GettyImages
2打差3位タイの好発進を決めた松山英樹 ワークデイ・チャリティ・オープン(2020)(初日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

<ワークデイ・チャリティ・オープン 初日◇9日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ州)◇7456ヤード・パー72>

ミュアフィールド・ビレッジGCで開幕した「ワークデイ・チャリティ・オープン」初日、松山英樹は1イーグル・5バーディ・1ダブルボギーの「67」。5アンダー・3位タイと好発進を決めた。

首位に立っているのは7アンダーまで伸ばしたカリフォルニア州出身の日系米国人コリン・モリカワ。6アンダーの2位にはアダム・ハドウィン(カナダ)。松山と並ぶ5アンダーの3位タイにはニック・テイラー(カナダ)、ザック・ジョンソン、アーロン・ワイズ(ともに米国)が続いている。

なお、タイガー・ウッズ(米国)、世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ