マヤコバゴルフクラシック

米国男子

V・ホブランが2020年最終戦制し米通算2勝目 小平智は40位タイ

今年プロ転向の23歳がメキシコで2勝目を手にした マヤコバゴルフクラシック(2021)(最終日) 写真・GettyImages
今年プロ転向の23歳がメキシコで2勝目を手にした マヤコバゴルフクラシック(2021)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

<マヤコバゴルフクラシック 最終日◇6日◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇7017ヤード・パー71>

メキシコで行われた2020年の米国男子ツアー最終戦は、トータル20アンダーで4日間を終えたビクトル・ホブラン(ノルウェー)が制した。今年2月の「プエルトリコ・オープン」に続く米通算2勝目で、今シーズン初勝利となった。

トータル19アンダーの2位にはアーロン・ワイズ(米国)。同17アンダーの3位タイにアダム・ロン、トム・ホージ(ともに米国)が続いた。

3日目に「66」をマークし順位を上げた小平智だったが、最終日は1バーディ・2ボギーの「72」と伸ばせず。トータル6アンダーの40位タイで20年を締めくくった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング