ビビント・ヒューストンオープン

米国男子

連日のサスペンデッド 松山英樹は暫定26位、小平智は21位で決勝へ

松山英樹は「70」でフィニッシュ ビビント・ヒューストンオープン(2021)(2日目) 写真・Getty Images
松山英樹は「70」でフィニッシュ ビビント・ヒューストンオープン(2021)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 Sam Burns -5 -7
2T ジェイソン・デイ -2 -5
2T カルロス・オルティス -2 -5
4T アーロン・ワイズ -4 -4
4T ダビ・ファンデルバルト -4 -4
4T パットン・キザー -3 -4
4T Corey Conners -3 -4
4T ブラント・スネデカー +1 -4
9T Sepp Straka -1 -3
9T J.T. Poston -3 -3
<ビビント・ヒューストンオープン 2日目◇6日◇メモリアルパークGC(テキサス州)◇7432ヤード・パー70>

米国男子ツアー「ビビント・ヒューストンオープン」は連日のサスペンデッド。初日に続いて2日目も日没サスペンデッドとなり、現地時間7日の午前7時15分に第2ラウンドが再開予定となっている。

トータル7アンダー・暫定首位には、2019年から米ツアーに本格参戦を果たしたサム・バーンズ(米国)が立った。

首位と2打差・暫定2位タイにはジェイソン・デイ(オーストラリア)とカルロス・オルティス(メキシコ)、3打差・暫定4位タイには首位発進を決めたツアー通算9勝のブラント・スネデカー(米国)ら5人が続いた。

日本勢では松山英樹と小平智が参戦。松山は5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「70」とスコアを伸ばせず、トータルイーブンパー・暫定26位タイで終了。小平は4バーディ・3ボギーの「69」でトータル1アンダー・暫定21位タイとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・決勝R進出の小平智 前半のバーディラッシュから後半崩し「悔しい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ