シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン

米国男子

M・レアードが三つ巴のプレーオフ制して7年ぶり4勝目 B・デシャンボーは8位

激闘を制したM・レアード 7年ぶりの勝利をつかみとった シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープン(2021)(最終日) 写真・GettyImages
激闘を制したM・レアード 7年ぶりの勝利をつかみとった シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープン(2021)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 マーティン・レアード -3 -23
2T オースティン・クック -5 -23
2T Matthew Wolff -5 -23
4 Abraham Ancer -4 -20
5T ピーター・マルナティ -5 -19
5T ジェームズ・ハーン -3 -19
5T Will Zalatoris -2 -19
8T ブライソン・デシャンボー -5 -18
8T Justin Suh -4 -18
8T Matthew NeSmith -3 -18
<シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープン 最終日◇11日◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255ヤード・パー71>

米国男子ツアーの新シーズン5戦目「シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープン」は全日程が終了。三つ巴のプレーオフを制したマーティン・レアード(スコットランド)が7年ぶりとなるツアー4勝目を挙げた。

トータル23アンダー・2位タイにはプレーオフで敗れたとマシュー・ウルフとオースティン・クック(ともに米国)。トータル20アンダーの4位にはエイブラハム・アンサー(メキシコ)が入った。

優勝した「全米オープン」以来の出場となったブライソン・デシャンボー(米国)は最終日に「66」の猛チャージでトータル18アンダー・8位タイフィニッシュ。前週Vのセルヒオ・ガルシア(スペイン)はトータル12アンダーで43位タイに終わった。

なお、日本勢の松山英樹、小平智は予選落ちを喫している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ