BMW選手権

米国男子

3年ぶりVならず 松山英樹はショット力を課題に「立て直さないと」

ショットを課題に挙げた松山英樹 BMW選手権(2020)(最終日) 写真・GettyImages
ショットを課題に挙げた松山英樹 BMW選手権(2020)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ジョン・ラーム -6 -4
2 ダスティン・ジョンソン -3 -4
3T Joaquin Niemann -3 -2
3T 松山 英樹 -1 -2
5 トニー・フィナウ -5 -1
6T ジェイソン・コクラック -4 E
6T マシュー・フィッツパトリック -3 E
8T ブレンドン・トッド -1 +1
8T Sebastian Munoz -1 +1
10T Lanto Griffin -1 +2
<BMW選手権 最終日◇30日◇オリンピア・フィールズCC(イリノイ州)◇7366ヤード・パー70>

プレーオフ第2戦「BMW選手権」は全日程が終了。首位タイでスタートした松山英樹はスコアを一つ伸ばすもトータル2アンダー・3位タイと2017年の「WGC-ブリヂストン招待」以来3年ぶりとなる優勝には手が届かなかった。

課題に挙げたのは一番の武器であるショットだった。「勝つためにはパットもそうですが、それ以上にショット力が大事になるなと痛感させられた」。前日までミスが左に出ていた影響が出ていた。「左がダメというところで、嫌がって右に逃げてしまっている。思い切って振っていけてないところが最後までアイアンにもつながっていた」と話した。

パッティングに関しても「ショットよりも不安定な感じですけれども、結果的に落ち着いてできていました。打ち方どうのこうのよりもこういった感じでもいいのかなと思いつつ、すっきりしない部分もある」とモヤモヤが残った。一方で「最後までなかなか思うようにショットをコントロールできなかった中で、ここまでできたのは収穫」と粘り強さには合格点をつけた。

いよいよ来週はシーズン最終戦となる「ツアー選手権」。「まずショットを立て直さないとコンスタントに上位にいけることがないと思うので、そこをやりたい」。限られた時間の中で最大の武器を研いで、大一番の年間王者決定戦へと向かう。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ