ザ・ノーザントラスト

米国男子

ダスティン・ジョンソンが独走の通算30アンダーで22勝目 松山英樹は29位タイ

ダスティン・ジョンソンが優勝 ザ・ノーザントラスト(2020)(最終日) 写真・GettyImages
ダスティン・ジョンソンが優勝 ザ・ノーザントラスト(2020)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

米国男子ツアープレーオフシリーズ初戦の「ザ・ノーザン・トラスト」最終日。2日目に「60」をマークして一気に優勝戦線に浮上したダスティン・ジョンソン(米国)が3日目に続きこの日もスコアを8つ伸ばし、トータル30アンダーで今季2勝目、通算22勝目を飾った。

トータル19アンダーの2位にハリス・イングリッシュ(米国)。トータル8アンダーの3位にダニエル・バーガー(米国)。トータル17アンダーの4位タイにケビン・キスナーとスコッティ・シェフラー(ともに米国)が入った。

松山英樹は4バーディ・3ボギーの「70」とスコアを一つ伸ばすにとどまり、トータル10アンダーの29位タイで大会を終えた。

トータル30アンダーは1950年以降、2番目の最多アンダーパーのタイ記録。これでジョンソンはフェデックスカップ・ポイントランキングで1位に浮上。年間王者に向けて好スタートを切った。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ