ザ・ノーザントラスト

米国男子

D・ジョンソンが後続に5打差をつけて単独首位をキープ 松山英樹は22位タイ

ダスティン・ジョンソンが「64」でトップを維持 ザ・ノーザントラスト(2020)(3日目) 写真・Getty Images
ダスティン・ジョンソンが「64」でトップを維持 ザ・ノーザントラスト(2020)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ダスティン・ジョンソン -7 -22
2T ハリス・イングリッシュ -5 -17
2T Scottie Scheffler -4 -17
4 ルイ・ウーストヘーゼン -3 -15
5T Harry Higgs -5 -14
5T ダニエル・バーガー -4 -14
5T ダニー・リー -2 -14
8 バッバ・ワトソン -4 -13
9T ティレル・ハットン -8 -12
9T アレックス・ノレン -7 -12
<ザ・ノーザントラスト 3日目◇22日◇TPCボストン(米マサチューセッツ州)◇7308ヤード・パー71>

米国男子ツアー、プレーオフシリーズの第1戦「ザ・ノーザントラスト」の3日目が終了。2日目に「60」を叩きだしたダスティン・ジョンソン(米国)が、この日は1イーグル・6バーディ・1ボギーの「64」をマーク。トータル17アンダーで単独首位で最終日を迎える。

トータル17アンダー・2位タイにはハリス・イングリッシュ(米国)とスコッティ・シェフラー(米国)。トータル15アンダー・単独4位にはルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)が続いた。

トータル3アンダー・58位タイから出た松山英樹は6バーディ・ノーボギーの「65」をマーク。トータル9アンダー・22位タイへと順位を上げて最終日に向かう。

そのほか、タイガー・ウッズ(米国)は「73」で第3ラウンドを終えてトータル1アンダー・67位タイ。世界ランク1位のジョン・ラームはトータル10アンダー・19位タイ、ジャスティン・トーマス(米国)はトータル7アンダー・34位タイとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・ウッズとマキロイの静かなラウンドは撃沈 その後仲良くランチ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ