RBCヘリテイジ

米国男子

イアン・ポールターが首位タイ発進 ツアー再開後初戦の松山英樹は134位と出遅れ

大きく出遅れた松山英樹 RBCヘリテイジ(初日)/撮影:GettyImages
大きく出遅れた松山英樹 RBCヘリテイジ(初日)/撮影:GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T イアン・ポールター -7 -7
1T マーク・ハバード -7 -7
3T Sebastian Munoz -6 -6
3T Viktor Hovland -6 -6
3T マイケル・トンプソン -6 -6
3T ウェブ・シンプソン -6 -6
3T ディラン・フリッテリ -6 -6
3T ブライス・ガーネット -6 -6
3T ライアン・パーマー -6 -6
10T Matthew NeSmith -5 -5
<RBCヘリテージ 初日◇18日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7099ヤード・パー71>

米国男子ツアー「RBCヘリテージ」は初日の競技が終了。ツアー再開後初戦となる松山英樹は3バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「74」。3オーバー・134位タイと苦しい初日となった。

首位に立ったのは7アンダーでイアン・ポールター(イングランド)とマーク・ハバード(米国)の2人。1打差の3位タイにはウェブ・シンプソン(米国)ら7人がつけている。

ブルックス・ケプカ、リッキー・ファウラー(ともに米国)は4アンダー・16位タイ、ダスティン・ジョンソン(米国)は3アンダー・28位タイ。ローリー・マキロイ(北アイルランド)は1オーバーの101位タイと出遅れた。

なお、タイガー・ウッズ(米国)、2018年大会覇者の小平智は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ