AT&Tペブルビーチプロアマ

米国男子

小平智は「73」で144位タイ 大会5勝のP・ミケルソンが首位と3打差

小平智はスコアを1つ落として144位タイ(写真は初日) AT&Tペブルビーチプロアマ(2020)(2日目) 写真・Getty Images
小平智はスコアを1つ落として144位タイ(写真は初日) AT&Tペブルビーチプロアマ(2020)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ニック・テイラー -6 -14
2 ジェイソン・デイ -8 -12
3 フィル・ミケルソン -7 -11
4T Chris Baker -8 -10
4T シャール・シュワルツェル -6 -10
6T スコット・ピアシー -6 -9
6T ダスティン・ジョンソン -6 -9
8T ケビン・チャペル -4 -8
8T Brandon Wu -5 -8
8T Lanto Griffin -3 -8
<AT&Tペブルビーチプロアマ 2日目◇7日◇ペブルビーチ・ゴルフリンクス>

米国男子ツアー「AT&Tペブルビーチプロアマ」の第2ラウンドが終了。日本勢からは小平智が出場し、5オーバー・148位タイからのスタート。3バーディ・4ボギーの「73」とスコアを伸ばせず、トータル6オーバー144位タイとなった。

トータル14アンダー・単独トップには、首位発進を決めたニック・テイラー(カナダ)。首位と2打差・2位タイにはジェイソン・デイ(オーストラリア)、首位と3打差には大会5勝を誇るフィル・ミケルソン(米国)が続いている。

なお、大会はプロアマ形式で行われ、予選ラウンドの3日間でカリフォルニア州にあるペブルビーチGL、モントレーペニンシュラCC、スパイグラスヒルGCの3コースを1ラウンドずつ回り、最終日の決勝ラウンドはホストコースであるペブルビーチGLに戻る。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ