ソニーオープン・イン・ハワイ

米国男子

松山英樹はノーボギーの「67」 57位タイで薄氷の予選通過

松山英樹は薄氷の予選通過 ソニー・オープン・イン・ハワイ(2020)(2日目) 写真・Getty Images
松山英樹は薄氷の予選通過 ソニー・オープン・イン・ハワイ(2020)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T ブレンダン・スティール -4 -6
1T Cameron Davis -4 -6
3T キャメロン・スミス -5 -5
3T キーガン・ブラッドリー -4 -5
3T ラッセル・ノックス -5 -5
3T ライアン・パーマー -2 -5
3T Sam Ryder -2 -5
3T Bo Hoag -5 -5
3T Rob Oppenheim -5 -5
3T Collin Morikawa E -5
<ソニーオープン・イン・ハワイ 2日目◇10日◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044ヤード・パー70>

本大会には過去6度出場しながらも、トップ25入りはなし。「ソニーオープン・イン・ハワイ」で今年初戦を迎えた松山英樹は、第2ラウンドを終えてトータル1オーバー・57位タイで予選通過を果たした。

第1ラウンドを終えて4オーバー・103位タイと出遅れたが、この日は3バーディ・ノーボギーの「67」でフィニッシュ。後半2番パー4で2m、7番パー3では約15mのロングパットを決めてバーディ奪取。最終9番パー5では約8mに2オンに成功。ファーストパットはカップ手前で止まり2パットで沈めたが、初日に課題としてあげたパッティングは「最後の方は少しだけ良くなり始めていた」と立て直した。

「カットラインを意識するようなゴルフではなかったけど、最後のティショット、セカンドショットはバーディを獲らないといけない状況だったので、最低限はできたかなという感じ」。満点とはいえないながらも、まずは予選通過。「言い始めたら限りのない昨日と今日のラウンド」と課題が残るが、残り2日で上位を目指す。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・小平智が日本勢最上位で週末へ 残り2日は「ガンガン攻めて」
・今平周吾は無念の予選落ち 次戦はドバイで欧州デビュー【第2Rコメント集】

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ