シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン

米国男子

ケビン・ナが単独首位 松山英樹は38位タイで最終日へ

単独トップに立ったケビン・ナ シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン(2020)(3日目) 写真・Getty Images
単独トップに立ったケビン・ナ シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン(2020)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ケビン・ナ -10 -22
2 パトリック・カントレー -8 -20
3 パット・ペレス -9 -18
4T Sam Ryder -7 -17
4T ルーカス・グローバー -5 -17
6T ウェブ・シンプソン -7 -16
6T ブライアン・スチュアード -4 -16
8T トニー・フィナウ -9 -15
8T Denny McCarthy -8 -15
8T ブライアン・ゲイ -7 -15
<シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン 3日目◇5日◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255ヤード・パー71>

米国男子ツアー3日目。「61」をマークしたケビン・ナ(米国)がトータル22アンダーの単独トップに立った。2日目は「62」。連日のビッグスコアでツアー通算4勝目に王手をかけた。

2打差の2位にパトリック・キャントレー(米国)が追う展開。アダム・スコット(オーストラリア)がトータル15アンダーの8位タイにつけている。

松山英樹は3つスコアを伸ばしトータル10アンダーの38位タイ。小平智はすでに予選落ちで姿を消している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ