3Mオープン

米国男子

松山英樹は2位から11位に後退 小平智が浮上 首位はB・デシャンボー

ブライソン・デシャンボーが「62」で首位浮上 3Mオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images
ブライソン・デシャンボーが「62」で首位浮上 3Mオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ブライソン・デシャンボー -9 -14
2 アダム・ハドウィン -5 -12
3T スコット・ピアシー -1 -10
3T サム・サンダース -4 -10
3T ブライアン・ハーマン -4 -10
3T Sam Burns -5 -10
7T アージュン・アトワル -3 -9
7T Curtis Luck -6 -9
7T スコット・ブラウン -6 -9
7T ケビン・ストリールマン -6 -9
<3Mオープン 2日目◇5日◇TPCツインシティーズ(ミネソタ州)◇7468ヤード・パー71>

2位からスタートした松山英樹は、2番でティショットをペナルティエリアに打ち込むなどダブルボギー。バーディを4つ奪ったものの、ボギーもひとつでスコアをひとつ伸ばすにとどまりトータル8アンダー・11位タイで決勝ラウンドに進む。

初日を1アンダーとした小平智は最終ホールをダブルボギーとしたものの、7バーディ(1ボギー)を奪い、トータル5アンダーの43位タイに浮上。4月以来の予選通過を決めた。

ブライソン・デシャンボー(米国)が「62」をマークし、トータル14アンダーまで伸ばし単独首位に浮上。2打差のトータル12アンダー・2位にアダム・ハドウィン(カナダ)。トータル10アンダーの3位タイグループにスコット・ピアシー(米国)ら4人がつけている。

ブルックス・ケプカ(米国)はトータル3アンダーの70位タイでからくも予選通過。フィル・ミケルソン(米国)はトータル5オーバーの140位タイで予選落ちとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・小平智は久しぶりの60台に「ゴルフが楽しい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ