RBCカナディアンオープン

米国男子

「60」のビッグスコアをたたき出したB・スネデカーが急浮上 M・クーチャーが首位T

1日で10アンダーの荒稼ぎ ブラント・スネデカーが急上昇 RBCカナディアンオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images
1日で10アンダーの荒稼ぎ ブラント・スネデカーが急上昇 RBCカナディアンオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

<RBCカナディアンオープン 2日目◇7日◇ハミルトンG&CC(カナダ)◇6966ヤード・パー70>

カナダのナショナルオープンは2日目を終了。ビッグスコアが飛び出している。

首位に立ったのはこの日ともに「63」をマークしたマット・クーチャーとスコット・ブラウン(ともに米国)。トータル12アンダーとして、トーナメントを引っ張る。

1打差の3位タイには、「60」をマークして一気にリーダーボードを駆け上がったブラント・スネデカー(米国)と地元カナダのニック・テイラーが並んでいる。

注目選手ではローリー・マキロイ(北アイルランド)がトータル7アンダーの13位タイ。ブルックス・ケプカとダスティン・ジョンソン(ともに米国)はトータル4アンダーの33位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ