ザ・メモリアルトーナメント presented by Nationwide

米国男子

松山英樹は30位タイ、T・ウッズは23位T 単独首位は米ツアー5勝のR・ムーア

米ツアー5勝のR・ムーアが単独首位 ザ・メモリアル・トーナメント(2019)(初日) 写真・GettyImages
米ツアー5勝のR・ムーアが単独首位 ザ・メモリアル・トーナメント(2019)(初日) 写真・GettyImages
<ザ・メモリアル・トーナメント 初日◇30日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(米国オハイオ州)◇7392ヤード・パー72>

「ザ・メモリアル・トーナメント」の初日が終了。2014年大会でツアー初優勝を遂げた松山英樹は4バーディ・3ボギーの「71」でホールアウトし、1アンダー30位タイ発進となった。

大会5勝を誇るタイガー・ウッズ(米国)は4バーディ・2ボギーの「70」でホールアウト。23位タイで初日を終えた。

単独首位に立ったのは7アンダーまで伸ばした米ツアー5勝のライアン・ムーア(米国)。首位と1打差2位にはジョーダン・スピース(米国)、2打差3位タイにはマーク・リーシュマン(オーストラリア)、マーティン・カイマー(ドイツ)ら5人が並んだ。

そのほか注目選手では、優勝予想1位のマット・クーチャー(米国)が1オーバー66位タイ、リッキー・ファウラー(米国)が3アンダー12位タイ、ジャスティン・トーマスが1アンダー30位タイ、昨年覇者のブライソン・デシャンボー(米国)は2オーバー78位タイ発進となった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ