チャールズ・シュワブチャレンジ

米国男子

ケビン・ナが首位浮上 ジョーダン・スピース、トニー・フィナウらが2打差追走

首位浮上したケビン・ナ チャールズ・シュワブチャレンジ(2019)(3日目) 写真・Getty Images
首位浮上したケビン・ナ チャールズ・シュワブチャレンジ(2019)(3日目) 写真・Getty Images
<チャールズ・シュワブチャレンジ 3日目◇25日◇コロニアルCC(米国テキサス州)◇7209ヤード・パー70>

米国男子ツアー「チャールズ・シュワブチャレンジ」は3日目の競技が終了。トータル9アンダーのケビン・ナ(米国)が単独首位に浮上している。

2打差の2位タイにはジョーダン・スピース、トニー・フィナウ、ジム・フューリク(いずれも米国)、C.T.パン(台湾)、 マッケンジー・ヒューズ(カナダ)の5人がつける混戦模様となっている。

前年覇者のジャスティン・ローズ(イングランド)は1バーディ・5ボギーの「74」と精細を欠き、トータル5オーバーの66位と連覇は厳しいものとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ