ウェルズファーゴ選手権

米国男子

松山英樹は「70」の51位T 30歳になったR・マキロイは2差、首位はJ・ダフナーら3人

2差から逆転勝利を目指すローリー・マキロイ ウェルズファーゴ選手権(2019)(3日目) 写真・Getty Images
2差から逆転勝利を目指すローリー・マキロイ ウェルズファーゴ選手権(2019)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T マックス・ホーマ -1 -11
1T ジェイソン・ダフナー E -11
1T Joel Dahmen -1 -11
4 パット・ペレス -5 -10
5 ローリー・マキロイ -3 -9
6 ジャスティン・ローズ -3 -8
7T ポール・ケイシー -5 -7
7T Seamus Power -2 -7
9T セルヒオ・ガルシア -6 -6
9T リッキー・ファウラー -5 -6
<ウェルズファーゴ選手権 3日目◇4日◇クエール・ハローC(米国ノースカロライナ州)◇7562ヤード・パー72>

雷雲接近により2度に渡り中断となった「ウェルズファーゴ選手権」3日目。なんとか全選手がホールアウトした。

からくも予選を突破した松山英樹はこの日3バーディ・2ボギーとひとつ伸ばし、トータルイーブンパーの51位タイ。前半はチャンスを生かし切れず、後半はピンチも迎えながら耐えて、最終日の爆発に備える。

トータル11アンダーの首位にジェイソン・ダフナー、ジョエル・ダーメン、マックス・ホーマ(いずれも米国)の3人。1打差の4位にパット・ペレス(米国)。4日に30歳の誕生日を迎えたローリー・マキロイ(北アイルランド)がトータル9アンダーで30代初優勝を見据える。

ジャスティン・ローズ(イングランド)は8アンダーの6位。セルヒオ・ガルシア(スペイン)、リッキー・ファウラー(米国)らがトータル5アンダーの9位タイにつけている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ