RBCヘリテイジ

米国男子

昨年覇者・小平智は2オーバー・93位と出遅れ 首位は6アンダーでS・ローリー

小平智、昨年同様2日目の巻き返しはなるか? RBCヘリテイジ(2018)(初日) 写真・パーゴルフ
小平智、昨年同様2日目の巻き返しはなるか? RBCヘリテイジ(2018)(初日) 写真・パーゴルフ

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 シェーン・ローリー -6 -6
2T Trey Mullinax -5 -5
2T ダニエル・バーガー -5 -5
2T ルーク・リスト -5 -5
2T ライアン・ムーア -5 -5
2T ライアン・パーマー -5 -5
7T Sam Burns -4 -4
7T アレックス・ノレン -4 -4
7T ピーター・マルナティ -4 -4
7T スコット・ピアシー -4 -4
<RBCヘリテイジ 初日◇18日◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ)◇7099ヤード・パー71>

米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」が開幕。初日は、ツアー通算1勝の32歳、シェーン・ローリー(アイルランド)が、6アンダーで単独トップに立った。

1打差の2位タイにはトレイ・マリナクス、ダニエル・バーガー、ルーク・リスト、ライアン・ムーア、ライアン・パーマー(いずれも米国)が続く。2打差の7位タイはケビン・ナ(米国)ら8人がつけている。

昨年の今大会で米ツアー初優勝を挙げた小平智は、4バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「73」。2オーバー・93位タイと出遅れた。

この他では世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)が3アンダー・15位タイ。開幕前の優勝予想で1位に挙げられたブライソン・デシャンボー(米国)が1アンダー・39位タイで初日を終えた。先週の「マスターズ」で優勝争いを繰り広げたフランチェスコ・モリナリ(イタリア)は3オーバー・111位タイと苦しい一日となった。

なお今大会には松山英樹や、マスターズ覇者のタイガー・ウッズ(米国)らは出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ