バレロテキサスオープン

米国男子

エース達成のキム・シウーが首位キープ ファウラー、スピースら4差2位

ホールインワンを記録したキム・シウーが首位をキープ バレロテキサスオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images
ホールインワンを記録したキム・シウーが首位をキープ バレロテキサスオープン(2019)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キム・シウ -6 -12
2T Corey Conners -5 -8
2T ジョーダン・スピース -4 -8
2T ハロルド・バーナーIII -6 -8
2T Adam Schenk -6 -8
2T 李 京勲 -5 -8
2T リッキー・ファウラー -4 -8
8T ブライアン・スチュアード -2 -7
8T ジョッシュ・ティーター -4 -7
8T マット・ジョーンズ -4 -7
<バレロテキサスオープン 2日目◇5日◇TPCサンアントニオ(米国テキサス州)◇7435ヤード・パー72>

来週に開幕する「マスターズ」前の最終戦、米国男子ツアー「バレロテキサスオープン」の2日目が終了。キム・シウー(韓国)が16番パー3でホールインワンを達成するなど、連日の「66」をマークし、トータル12アンダー・単独首位をキープしている。

4打差2位タイにリッキー・ファウラー、ジョーダン・スピース、ハロルド・バーナーIII、アダム・シェンク(いずれも米国)、イ・キョンフン(韓国)、コリー・コナーズ(カナダ)が続いた。

昨年覇者のアンドリュー・ランドリー(米国)はトータル1オーバーで予選落ちを喫した。

【2日目の順位】
1位:キム・シウー(-12)
2位T:リッキー・ファウラー(-8)
2位T:ジョーダン・スピース(-8)
2位T:ハロルド・バーナーIII(-8)
2位T:アダム・シェンク(-8)
2位T:イ・キョンフン(-8)
2位T:コリー・コナーズ(-8)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ