バルスパー選手権

米国男子

小平智は5打差23位タイで決勝Rへ ルーク・ドナルドが1打差3位タイ

5打差で決勝に進んだ小平智 バルスパー選手権(2019)(2日目) 写真・Getty Images
5打差で決勝に進んだ小平智 バルスパー選手権(2019)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T ポール・ケイシー -5 -6
1T オースティン・クック -4 -6
3T スコット・スターリングス -3 -5
3T Sungjae Im -4 -5
3T ルーク・ドナルド -1 -5
6T ダスティン・ジョンソン -2 -4
6T Joel Dahmen +1 -4
6T Curtis Luck -3 -4
9T ロベルト・カストロ E -3
9T ルーカス・グローバー -4 -3
<バルスパー選手権 2日目◇22日◇インニスブルック・リゾート&GC(米国フロリダ州)◇7340ヤード・パー71>

米国男子ツアーの「バルスパー選手権」2日目。日本勢で唯一出場している小平智は4バーディ・4ボギーの「71」とスコアを伸ばせなかったが、トータル1アンダー・23位タイと順位を上げた。

小平は出だしの1番、2番で連続バーディを奪ったものの、4つのボギーを叩く苦しい前半に。だが、折り返してからは2バーディ・ノーボギーと安定したプレーを取り戻し、パープレーで18ホールを乗り切った。首位とは5打差。週末に期待がかかる。

現在のトップはトータル6アンダーのポール・ケーシー(イングランド)とオースティン・クック(米国)。1打差の3位タイに元世界1位のルーク・ドナルド(イングランド)、イム・ソンジェ(韓国)、スコット・スターリングス(米国)の3人が続いている。

その他、ダスティン・ジョンソン(米国)がトータル4アンダー・6位タイと好位置で決勝ラウンドへ。セルヒオ・ガルシア(スペイン)はトータル1オーバー・49位タイとカットラインギリギリで予選突破を果たした。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ