アーノルド・パーマー招待 presented by マスターカード

米国男子

松山英樹は49位タイ カブレラ・ベロが単独首位

単独首位発進のラファ・カブレラ・ベロ アーノルド・パーマー招待(2019)(初日) 写真・GettyImages
単独首位発進のラファ・カブレラ・ベロ アーノルド・パーマー招待(2019)(初日) 写真・GettyImages
<アーノルド・パーマー招待 初日◇7日◇ベイヒルC&ロッジ(米国フロリダ州)◇7454ヤード・パー72>

タイガー・ウッズ(米国)の首痛による欠場が話題となっている「アーノルド・パーマー招待」が開幕。日本勢で唯一出場している松山英樹は6バーディ・6ボギーのイーブンパー、49位タイで初日を終えた。

ラファ・カブレラ・ベロ(スペイン)が7アンダーで単独首位。2位には5アンダーでキーガン・ブラッドリー(米国)、4アンダーの3位グループにフィル・ミケルソン(米国)ら5人が続いている。

ローリー・マキロイ(北アイルランド)は松山と同じく49位タイ。リッキー・ファウラー、ブルックス・ケプカ(ともに米国)は2オーバーの72位タイと出遅れた。

なお、本大会は7月に行われる「全英オープン」の予選会を兼ねており、有資格者を除く3人に出場権が付与される。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ