AT&Tペブルビーチプロアマ

米国男子

米初戦の“虎さん”は111位タイと大きく出遅れ B・ゲイ、S・ラングレー首位、ミケルソンら上位発進

ラングレー、ミケルソンらが上位スタート サウスポーが活躍? AT&Tペブルビーチ・プロアマ(2019)(初日) 写真・GettyImages
ラングレー、ミケルソンらが上位スタート サウスポーが活躍? AT&Tペブルビーチ・プロアマ(2019)(初日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

<AT&Tペブルビーチ・プロアマ 初日◇6日◇ペブルビーチGLほか、米国カリフォルニア州>

米国男子ツアー「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」初日が行われ、ブライアン・ゲイ、スコット・ラングレー(ともに米国)の2人が7アンダーでトップに立った。

1打差の3位タイにはフィル・ミケルソン、コーディ・グリブル、マット・エブリー、ケビン・キスナーの米国勢と、ジェイソン・デイ(オーストラリア)、キム・シウー(韓国)の6人がつけた。5アンダー・9位タイにダスティン・ジョンソン、ジョーダン・スピース(ともに米国)ら9人が続く。

変則スイングで大きな話題を集める“虎さん”ことチェ・ホソン(韓国)は1オーバー・111位タイで初日の競技を終了。米国ツアーでの初ラウンドは、大きく出遅れる形になった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ