ファーマーズインシュランスオープン

米国男子

J・ローズが本間クラブで初優勝 松山英樹は5打差・3位タイ

J・ローズが本間クラブで初優勝! ファーマーズインシュランスオープン(2019)(最終日) 写真・Getty Images
J・ローズが本間クラブで初優勝! ファーマーズインシュランスオープン(2019)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ジャスティン・ローズ -3 -21
2 アダム・スコット -4 -19
3T 松山 英樹 -5 -16
3T Talor Gooch -4 -16
5T ジェイソン・デイ -5 -14
5T ローリー・マキロイ -3 -14
5T ジョン・ラーム E -14
8 ビリー・ホーシェル -2 -13
9T ゲーリー・ウッドランド -6 -12
9T キャメロン・スミス -7 -12
<ファーマーズ・インシュランス・オープン 最終日◇27日◇トリーパインズGC(米国カリフォルニア州)>

米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の最終日が終了。世界ランク1位のジャスティン・ローズ(イングランド)が、ニュークラブでシーズン初優勝を挙げた。

今季から本間ゴルフと用具契約を結ぶローズは、2位に4打差をつけて単独首位からスタート。前半で3バーディ・3ボギーと出入りの激しいゴルフとなったが、スコアを落とすことなく単独首位を保ったまま後半へ突入し、6バーディ・3ボギーの「69」でホールアウトした。トータル21アンダーで後続に2打差をつけてツアー10勝目を達成。「クラブを変えて、結果が出せたというのはこの上ないこと。これからも新しい私を楽しんでもらえると思う」と笑顔で締めくくった。

トータル11アンダーの6位タイから出た松山英樹は6バーディ・1ボギーの「67」でホールアウト。トータル16アンダーの3位タイで大会を終えた。

首位と2打差・単独2位にはアダム・スコット(オーストラリア)、3位タイには松山とテラー・グーチ(米国)が続いた。

また、今年初戦となったタイガー・ウッズ(米国)は、トータル5アンダーの48位タイからスタート。この日に6バーディ・1ボギーの「67」とチャージをかけてトータル10アンダー・20位タイで終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ