ファーマーズインシュランスオープン

米国男子

松山英樹は6位に後退 J・ローズが首位キープ

世界ランキング1位の貫禄を見せているジャスティン・ローズ ファーマーズインシュランスオープン(2019)(3日目) 写真・Getty Images
世界ランキング1位の貫禄を見せているジャスティン・ローズ ファーマーズインシュランスオープン(2019)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ジャスティン・ローズ -3 -18
2 アダム・スコット -7 -15
3 ジョン・ラーム -4 -14
4 Doug Ghim -5 -13
5 Talor Gooch -5 -12
6T Hank Lebioda -4 -11
6T ローリー・マキロイ -3 -11
6T ビリー・ホーシェル -1 -11
6T Joel Dahmen -2 -11
6T 松山 英樹 +1 -11
<ファーマーズインシュランスオープン 3日目◇26日◇トリーパインズGC(米国カリフォルニア州)>

ムービングデーとなった米国男子ツアーの「ファーマーズインシュランスオープン」3日目。世界ランキング1位のジャスティン・ローズ(イングランド)がトータル19アンダーまで伸ばし、2位に4打差をつけ、単独トップをキープした。

序盤からバーディを重ねたローズはその後2つのダブルボギーを喫するなど出入りの激しいゴルフながらこの日4アンダー。今年初優勝に王手をかけた。

2位からスタートした松山英樹は2番からの連続バーディと好発進を切ったが、その後は精彩を欠き3バーディ・4ボギーの「73」とスコアを1つ落とし、トータル11アンダーの6位タイに後退。首位とは8打差と、逆転優勝には厳しい状況となっている。

トータル15アンダーの2位にこの日7つ伸ばしたアダム・スコット(オーストラリア)。トータル14アンダーの3位にジョン・ラーム(スペイン)がつけている。

ローリー・マキロイ(北アイルランド)は松山と同じく6位タイ、昨年覇者のジェイソン・デイ(オーストラリア)はトータル9アンダーの16位タイで3日目を終えている。

今年の初戦を迎えているタイガー・ウッズ(米国)は、この日もビッグスコアならず。1つ伸ばすにとどまり、トータル5アンダーの48位タイと苦戦が続いている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ