デザートクラシック

米国男子

アダム・ロンが三つ巴の戦いを制してうれしいツアー初V!フィル・ミケルソンは1打届かず

うれしいツアー初優勝を挙げたアダム・ロン デザートクラシック(2019)(最終日) 写真・Getty Images
うれしいツアー初優勝を挙げたアダム・ロン デザートクラシック(2019)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 Adam Long -7 -26
2T フィル・ミケルソン -3 -25
2T アダム・ハドウィン -5 -25
4 Talor Gooch -8 -24
5 Dominic Bozzelli -6 -22
6 ジョン・ラーム -5 -21
7T ボーン・テーラー -6 -19
7T J.T. Poston -3 -19
9T ショーン・オヘア -3 -18
9T マイケル・トンプソン -1 -18
<デザートクラシック 最終日◇20日◇PGAウエスト TPCスタジアムコース他>

米国男子ツアー「デザートクラシック」最終日。最終ホールまでもつれた戦いを制したのは、トータル26アンダーまで伸ばしたアダム・ロン(米国)だった。

ロンは首位から出たフィル・ミケルソン(米国)、アダム・ハドウィン(カナダ)と並んで迎えた18番で、約4mのバーディパットを沈めて勝負あり。これがうれしいツアー初優勝となった。

そのミケルソン、ハドウィンがトータル25アンダーの2位タイ。トータル24アンダーの4位にテラー・グーチ(米国)、トータル22アンダーの5位にドミニク・ボゼリ(米国)が入った。

今年から本間ゴルフと用具契約を結んだ世界ランキング1位のジャスティン・ローズ(イングランド)は、トータル14アンダー・34位タイで4日間を終えている。

なお、松山英樹、小平智ら日本勢は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ