デザートクラシック

米国男子

フィル・ミケルソンが「60」のビッグスコアで単独トップ 本間ゴルフ契約初戦のJ・ローズは31位

ビッグスコアをマークしたP・ミケルソンが初日首位発進 デザートクラシック(2019)(初日) 写真・Gettyimages.
ビッグスコアをマークしたP・ミケルソンが初日首位発進 デザートクラシック(2019)(初日) 写真・Gettyimages.

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 フィル・ミケルソン -12 -12
2 Adam Long -9 -9
3 Curtis Luck -8 -8
4T Trey Mullinax -7 -7
4T アダム・ハドウィン -7 -7
4T Wyndham Clark -7 -7
4T マーティン・レアード -7 -7
8T アレックス・チェイカ -6 -6
8T ショーン・オヘア -6 -6
8T Adam Svensson -6 -6
<デザートクラシック 初日◇17日◇PGAウエスト TPCスタジアムコース他>

プロアマ形式で行われる米国男子ツアー「デザートクラシック」初日は、ラキンタCCを回った48歳のフィル・ミケルソン(米国)が「60」とビッグスコアをマーク。12アンダーで単独トップに立った。

3打差の2位にアダム・ロン(米国)、4打差の3位にカーティス・ラック(オーストラリア)が続いている。

今年から本間ゴルフと用具契約を結んだ世界ランク1位のジャスティン・ローズ(イングランド)は、首位と8打差の4アンダー・31位タイで初日の競技を終えた。

なお松山英樹、小平智ら日本勢は出場していない。

【初日の成績】
1位:フィル・ミケルソン(-12)
2位:アダム・ロン(-9)
3位:カーティス・ラック(-8)
4位:トレイ・マリナクス(-7)
4位:アダム・ハドウィン(-7)
4位:ウインダム・クラーク(-7)
4位:マーティン・レアード(-7)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ