セントリー トーナメント・オブ・チャンピオンズ

米国男子

圧巻の「62」 2019年初戦はザンダー・シャウフェレが勝利!G・ウッドランドは1打差2位

シャウフェレがツアー4勝目! セントリー トーナメント・オブ・チャンピオンズ(2019)(最終日) 写真・Getty Images
シャウフェレがツアー4勝目! セントリー トーナメント・オブ・チャンピオンズ(2019)(最終日) 写真・Getty Images
<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 最終日 ◇5日◇プランテーションC at カパルア(7518ヤード・パー73)>

2019年の米国男子ツアー初戦「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の最終ラウンドが終了。トータル12アンダー・4位から出たザンダー・シャウフェレ(米国)が、ツアー4勝目を挙げた。シャウフェレは2イーグル・8バーディ・1ボギーの「62」とチャージ。最終ホールでバーディを奪い、ゲーリー・ウッドランド(米国)との接戦を制した。

単独首位から出たゲーリー・ウッドランド(米国)は、5バーディ・ノーボギーの「68」でラウンド。首位と1打差の2位に終わった。首位と5打差・3位にはジャスティン・トーマス(米国)が続いた。

昨年覇者のダスティン・ジョンソン(米国)はトータル9アンダー・8位タイからティオフ。この日に6バーディ・ノーボギーの「67」をマークし、トータル15アンダー・4位タイで大会を終えた。そのほか、現在世界ランク1位のブルックス・ケプカ(米国)はトータル4アンダー・24位となった。

日本から参戦の小平智は、トータル7オーバーの33位と最下位からスタートし5バーディ・1ダブルボギーの「70」でフィニッシュ。トータル4オーバー・32位タイと、順位を上げることができずに終わった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ