セントリー トーナメント・オブ・チャンピオンズ

米国男子

小平智は大きく出遅れ ケビン・ツウェイが首位DJ、マキロイも好スタート

大きく出遅れた小平智 セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(2019)(初日) 写真・GettyImages
大きく出遅れた小平智 セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(2019)(初日) 写真・GettyImages
<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日◇3日◇プランテーションC at カパルア(7518ヤード・パー73)>

2018年の勝者34人が集まる米国男子ツアーの19年初戦「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」が現地時間3日(木)にハワイで開幕。日本から出場している小平智は4オーバー・32位タイの最下位スタートとなった。

5番でボギーが先行すると、8番ではダブルボギー。10番でもボギーを喫すると、14番で一つバーディを取り戻したが、その後も一つスコアを落とし、4オーバーでフィニッシュ。出場33選手(一人棄権)中、最下位からの巻き返しを図る。

首位に立ったのは7アンダーで回ったケビン・ツウェイ(米国)。1打差の6アンダー・2位タイに昨年覇者のダスティン・ジョンソン、17年大会覇者のジャスティン・トーマス(ともに米国)とゲーリー・ウッドランド(ともに米国)。5アンダーの5位にマークリーシュマン(オーストラリア)がつけている。

本大会初出場のローリー・マキロイ(北アイルランド)は4アンダー・6位タイスタート。昨年、海外メジャー2勝で世界ランキング1位のブルックス・ケプカ(米国)は3オーバー・30位タイと大きく出遅れた。

なお、タイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン(ともに米国)とジャスティン・ローズ(イングランド)は欠場となっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ