ISPSハンダメルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ

米国男子

ベルギーがW杯初優勝 小平智&谷原秀人は23位

ベルギーに初優勝をもたらしたトーマス・デトリー(右)とトーマス・ピータース ISPSハンダメルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ(2019)(最終日) 写真・Getty Images
ベルギーに初優勝をもたらしたトーマス・デトリー(右)とトーマス・ピータース ISPSハンダメルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ(2019)(最終日) 写真・Getty Images
<ISPSハンダメルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ 最終日◇25日◇メトロポリタン・ゴルフ・クラブ(オーストラリア)>

国別対抗戦「ISPSハンダメルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ」の最終日が終了。フォアサム形式(ペアが1つのボールを交互に打つ)で行われたこの日、トーマス・ピータース&トーマス・デトリーペアのベルギーが4つ伸ばし、トータル23アンダーで大会初優勝を果たした。

3打差2位に地元・オ―ストラリアとメキシコ、6打差4位タイに前回王者のデンマーク、カナダが入った。

日本代表の小平智と谷原秀人は最終日に「72」のイーブンでプレー。トータル1アンダー・23位で4日間の戦いを終えた。

【最終結果】
優勝:ベルギー(-23)
2位T:オーストラリア(-20)
2位T:メキシコ(-20)
4位T:デンマーク(-17)
4位T:カナダ(-17)
6位T:韓国(-16)
6位T:イタリア(-16)
7位:イングランド(-15)

ワールドカップの結果はこちら

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ