ザ・RSMクラシック

米国男子

チャールズ・ハウエルIIIが首位スタート 昨年まで日本主戦場のイム・ソンジェが好発進

優勝予想ランキング1位となったウェブ・シンプソンは30位タイ RSMクラシック(2019)(初日) 写真・GettyImages
優勝予想ランキング1位となったウェブ・シンプソンは30位タイ RSMクラシック(2019)(初日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 チャールズ・ハウエルIII -8 -8
2T J.J.スパウン -6 -6
2T オースティン・クック -6 -6
4T アーロン・バデリー -5 -5
4T デービス・ラブIII -5 -5
4T Chase Wright -5 -5
7T Whee Kim -4 -4
7T Cameron Champ -4 -4
7T パットン・キザー -4 -4
7T ブレンドン・トッド -4 -4
<RSMクラシック 初日◇15日◇シー・アイランド・リゾート シーサイドゴルフコース(7005ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「RSMクラシック」が現地時間の15日(木)にジョージア州のシー・アイランド・リゾート シーサイドゴルフコースにて開幕。8アンダーまで伸ばしたチャールズ・ハウエルIII(米国)が首位発進を決めている。

2打差の2位タイにオースティン・クックとJ.J.スポーン(ともに米国)。5アンダーの4位タイにはアーロン・バデリー(オーストラリア)、チェイス・ライト(米国)、デービス・ラブIV(米国)の3人が続いている。

昨年まで日本ツアーで戦っていたイム・ソンジェ(韓国)が4アンダーの7位タイ。米PGAツアー公式サイトで優勝予想ランキング1位となったウェブ・シンプソン(米国)は2アンダー・30位タイとなっている。2015年の日本ツアー「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」の覇者イ・キョンフン(韓国)は5オーバー・149位タイと苦しい出だしとなった。

松山英樹は同週開催の国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」に参戦のため不在。小平智も今大会には出場しない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ