マヤコバゴルフクラシック

米国男子

マット・クーチャーが4年ぶりの復活V リッキー・ファウラー16位

4年ぶりの勝利を挙げたマット・クーチャー マヤコバゴルフクラシック(2019)(最終日) 写真・Getty Images
4年ぶりの勝利を挙げたマット・クーチャー マヤコバゴルフクラシック(2019)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 マット・クーチャー -2 -22
2 ダニー・リー -6 -21
3T J.J.スパウン -5 -19
3T Richy Werenski -4 -19
5 ブライス・ガーネット -5 -18
6T スコット・ピアシー -9 -17
6T ハロルド・バーナーIII -6 -17
6T パット・ペレス -4 -17
6T ジム・フューリク -4 -17
10T アダム・ハドウィン -3 -16
<OHLクラシック at マヤコバ 最終日◇11日◇エル・カマレオンGC・メキシコ(6,987ヤード・パー71)>

メキシコのエル・カマレオンGCを舞台に開催されている米国男子ツアー「OHLクラシック at マヤコバ」最終日。初日から首位を守っていたマット・クーチャー(米国)は、苦しみながらもこの日も「69」にまとめ、トータル22アンダーで優勝。2014年以来4年ぶり、通算8勝目となった。

1打差の2位にダニー・リー(ニュージーランド)。トータル19アンダーの3位タイにリッチー・ワレンスキーとJ・Jスポーン(ともに米国)。今大会出場者の中で世界ランク最上位のリッキー・ファウラー(米国)はトータル14アンダー・16位タイに終わった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ