AT&Tバイロン・ネルソン

米国男子

21歳のアーロン・ワイズがツアー初勝利 松山英樹は16位

ツアー初勝利を挙げたルーキー、アーロン・ワイズ AT&Tバイロン・ネルソン選手権(2018)(最終日) 写真・GettyImages
ツアー初勝利を挙げたルーキー、アーロン・ワイズ AT&Tバイロン・ネルソン選手権(2018)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 アーロン・ワイズ -6 -23
2 マーク・リーシュマン -3 -20
3T ブランデン・グレース -9 -19
3T J.J.スパウン -8 -19
3T Keith Mitchell -8 -19
6T ライアン・ブローム -5 -16
6T ケビン・ナ -3 -16
6T ジミー・ウォーカー -4 -16
9T アダム・スコット -6 -15
9T チャールズ・ハウエルIII -5 -15
<AT&Tバイロン・ネルソン選手権 最終日◇20日◇トリニティ・フォレストGC(7,380ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」最終日の競技が終了。トータル23アンダーまでスコアを伸ばした21歳のルーキー、アーロン・ワイズ(米国)がツアー初勝利を飾った。

3打差2位にマーク・レイシュマン(オーストラリア)、4打差3位タイにブランデン・グレイス(南アフリカ)、J.J.スポーン、キース・ミッチェル(ともに米国)が入った。

松山英樹は6バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル12アンダー・16位タイで大会を終えた。

昨年覇者のビリー・ホーシェル(米国)はトータル11アンダー・21位タイ。地元・テキサスでの栄冠を狙ったジョーダン・スピース(米国)も同順位でフィニッシュしている。

【最終結果】
優勝:アーロン・ワイズ(-23)
2位:マーク・レイシュマン(-20)
3位T:ブランデン・グレイス(-19)
3位T:キース・ミッチェル(-19)
3位T:J.J.スポーン(-19)
6位T:ジミー・ウォーカー(-16)
6位T:ライアン・ブラウム(-16)
6位T:ケビン・ナ(-16)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ