シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン

米国男子

スパウンとホスラーが首位に並ぶ 今季初戦バッバ・ワトソンは48位タイ

今季初戦のバッバ・ワトソンは48位タイと低迷 シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン(2018)(3日目) 写真・Getty Images
今季初戦のバッバ・ワトソンは48位タイと低迷 シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン(2018)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

<シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン 3日目◇4日◇TPCサマリン(7,255ヤード・パー71)>

第1ラウンドに続き、第2ラウンドも日没サスペンデッドになった米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープン」。この日は第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、全選手がホールアウトしている

第3ラウンド終了時点でトータル9アンダーの首位には、前日暫定首位だったJ.J.スパウン(米国)と、この日5つスコアを伸ばしたボウ・ホスラー(米国)の2人が並んでいる。3打差の3位にはトニー・フィナウ(米国)、4打差の4位タイにはトム・ホージュ、ゲーリー・ウッドランド、チェッソン・ハドリー、パトリック・キャントレー(すべて米国)の4人が並んでいる。

そのほか、優勝候補筆頭だったウェブ・シンプソン(米国)は、この日2つスコアを伸ばしトータル1アンダーの29位タイに浮上。今シーズン初戦のバッバ・ワトソン(米国)はトータル1オーバーの48位タイ、ディフェンディングチャンピオンのロッド・パンプリング(オーストラリア)はトータル2オーバーの55位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ