ジョンディアクラシック

米国男子

石川遼&岩田寛は予選落ち、パトリック・ロジャースが単独首位に

石川、復帰戦は無念の予選落ちに ジョンディアクラシック(2017)(2日目) 写真・Getty Images
石川、復帰戦は無念の予選落ちに ジョンディアクラシック(2017)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 パトリック・ロジャース -7 -13
2 Bryson DeChambeau -6 -11
3T ザック・ジョンソン -4 -10
3T チャールズ・ハウエルIII -2 -10
5T チェッソン・ハドリー -7 -9
5T チャド・キャンベル -3 -9
5T ケビン・ツエー -8 -9
5T J・J・ヘンリー -7 -9
9T ケビン・キスナー -6 -8
9T Nicholas Lindheim -5 -8
<ジョンディアクラシック 2日目◇14日◇TPCディアラン(7,268ヤード・パー71)>

米国男子ツアー「ジョンディアクラシック」の2日目。3オーバー129位タイと出遅れてしまった石川遼は2バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。スコアを1つ伸ばしたがカットラインには遠く及ばずトータル2オーバー116位タイで約1ヶ月ぶりの復帰戦は予選落ちとなった。

岩田寛はこの日4つ落しトータル12オーバーでフィニッシュ。こちらも152位タイと下位に沈み、予選で姿を消すことになってしまった。

この日7つスコアを伸ばしたパトリック・ロジャース(米国)がトータル13アンダーで単独首位に浮上。2打差の2位にブライソン・デシャンボー(米国)、3打差の3位タイにはザック・ジョンソン(米国)とチャールズ・ハウエルIII(米国)がつけた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ