サンダーソンファームズ選手権

米国男子

4日連続のサスペンデッド! 大会は月曜に決着

2位に1打ながら暫定の首位をキープしたロベルト・カストロ サンダーソンファームズ選手権(2016)(3日目) 写真・Getty Images
2位に1打ながら暫定の首位をキープしたロベルト・カストロ サンダーソンファームズ選手権(2016)(3日目) 写真・Getty Images
サンダーソンファームズ選手権(11月5日~8日、米国ミシシッピ州・CC・オブ・ジャクソン、7354ヤード、パー72)

 現地時間8日。早朝に第2ラウンドが再開され、通算3アンダーの74選手が予選を通過。続けて第3ラウンドが行われたが、日没により全選手ホールアウトできず、4日連続でサスペンデッドになった。大会は明日月曜の朝7時から第3ラウンドが再開され、続けて最終ラウンドが行われる。

 暫定首位のロベルト・カストロは、すでに2日目に第2ラウンドを終えており、丸1日以上待たされてようやく第3ラウンドを開始。3番、4番で連続ボギーをたたき、7番パー3で8メートルのバーディパットを残した時点で中断。4打あったリードが1打になったものの、通算13アンダーで暫定の単独首位をキープ、明日の月曜に完全でのツアー初優勝を目指す。

 首位に1打差の通算12アンダーで、D・J・トレイハンとマイケル・トンプソンが2位タイに並び、この日15番まで終えて、5バーディを奪ったタイラー・アルドリッジが通算11アンダーの4位タイに浮上。

 ブー・ウィークリーやルーキーのパトリック・ロジャースなど4位タイには7人が並び、通算10アンダーの11位タイに7人と、首位から3打差に17人がひしめく大混戦となった。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ