サンダーソンファームズ選手権

米国男子

R・カストロが暫定首位、開幕2戦目VのS・カウフマンは暫定81位タイと出遅れ

開幕4戦連続初Vとなるか? ロベルト・カストロが暫定の単独首位! サンダーソンファームズ選手権(2016)(1日目) 写真・Getty Images
開幕4戦連続初Vとなるか? ロベルト・カストロが暫定の単独首位! サンダーソンファームズ選手権(2016)(1日目) 写真・Getty Images
サンダーソンファームズ選手権(11月5日~8日、米国ミシシッピ州・CC・オブ・ジャクソン、7354ヤード、パー72)

 現地時間5日に開幕したサンダーソンファームズ選手権。9選手がホールアウトできずに日没サスペンデッドとなった初日は、ロベルト・カストロが62をマークして10アンダーの暫定首位に立った。

 中国で開催されている世界ゴルフ選手権シリーズ、WGC-HSBCチャンピオンズの裏大会となったサンダーソンファームズ選手権。初日から好スコアをマークする選手が続出した。

 プロ9年目の30歳、ツアー初優勝を目指すロベルト・カストロがインスタートの12番から4連続バーディを奪って飛び出すと、前半を5アンダーで折り返し、後半も6番から3連続バーディなど5バーディの猛チャージで62をマーク。10アンダーの暫定単独首位に立った。

 アーロン・バデリー(オーストラリア)が1イーグル、6バーディの64で回り、首位に2打差の8アンダーで暫定2位タイ。2011年ノーザントラストオープン以来となるツアー4勝目に向けて好スタートを切った。同じく暫定2位タイにツアー1勝のブライス・モルダーが並んだ。

 ツアールーキーでは、昨季のウェブドットコムツアーで賞金ランキング18位に入り、ツアーカードを獲得した22歳のマイケル・キムが、8バーディ、2ボギーの66で回り、首位に4打差の暫定6位タイにつけている。

 ディフェンディングチャンピオンのニック・テイラー(カナダ)は4バーディ、1ボギーの69、3アンダーの暫定42位タイ。

 開幕2戦目のシュライナーズ・ホスピタルズ・フォー・チルドレンオープンで初優勝を挙げたルーキーのスマイリー・カウフマンは、3バーディ、2ボギーの71で回り、1アンダーの暫定81位タイと出遅れている。

 なお、日本選手は出場していない。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ