AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

米国男子

B・スネデカーが逆転で2年ぶりの優勝!

2年ぶりのツアー7勝目を逆転優勝で飾ったブラント・スネデカー AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ(2015)(最終日) 写真・Getty Images
2年ぶりのツアー7勝目を逆転優勝で飾ったブラント・スネデカー AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ(2015)(最終日) 写真・Getty Images
AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ(2月13日~15日、米国カリフォルニア州・ペブルビーチGL、6816ヤード、パー72)ほか

 現地時間15日、ペブルビーチGL(パー72)で行われた最終ラウンド。2位でスタートしたブラント・スネデカーが通算22アンダーで逆転優勝を果たした。

 1打差の2位タイからスタートしたブラント・スネデカーが、前半を3バーディ、ノーボギーで折り返すと、後半も2バーディ、ノーボギーの67をマーク。通算22アンダーで逆転優勝を果たした。今季初の勝利は、2013年のRBCカナディアンオープン以来となるツアー通算7勝目、今大会も13年に次ぐ2度目の制覇となった。

 4位タイから出たニック・ワットニーが1番から4連続バーディを奪うなど、8バーディ、5ボギーの69で回り、通算19アンダーで3打差の2位に入った。

 単独首位でスタートしたジム・フューリクは2バーディ、4ボギーの74と二つスコアを落とし、通算16アンダーの7位タイに終わった。

 3位は通算18アンダーのチャーリー・ベルジャン。通算17アンダーの4位タイには前週優勝のジェイソン・デイ(オーストラリア)、ダスティン・ジョンソン、パット・ペレスの3人が並んだ。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ