クイッケンローンズナショナル

米国男子

T・ウッズ「全米オープンよりW杯のほうを見たよ」

久々に元気にプレーする姿を見せたウッズだが…… 写真・Getty Images
久々に元気にプレーする姿を見せたウッズだが…… 写真・Getty Images
 背中のケガにより約3カ月間、戦線離脱していたタイガー・ウッズが、久々に大会前の記者会見に登場した。眠い目をこすりながら、今朝の日本対コロンビア戦を観戦した皆さん同様、ウッズも連日のサッカー観戦を楽しんでいるようだ。

「全米オープンはほんの少しだけ見たよ。それよりW杯を見ていた(笑)」

 久しぶりに記者を前にし、いつも以上に緩急をつけたトークだった今回の会見で、今週のツアー復帰について、ウッズはこう語った。

「もし今大会が多くの子供たちに強い影響を与えているタイガー・ウッズファンデーションの試合でなければ、たぶんプレーしていなかった。医師やトレーナーら、私のチームの目標は全英オープンまでの復帰でした。担当の理学療法士や栄養士などのおかげで、計画的に治療を実施したことで、ケガの回復がとても早かった。それは、私や周りのスタッフが一緒に、MRIなどのいろいろなステップを踏んだことで、ようやく私はここまで回復することができました」

 そして、現時点の自身の状態に関して、

「先月下旬に、タイトルスポンサーを発表した記者会見のときは、チッピングとパッティングしかできなかった。でも、今はその幅が広がっています。ドライバーを打ったり、ずっとコースでプレーできています。自分がやりたかったことが何でもできています」

 と断言したウッズだが、本音もポロリ。

「試合に勝つために出場するということは今週も変わりません。それが毎回、究極の目標だからです。でも、だだ今回はそれがいつもよりちょっとだけ難しくなるでしょうね。自分がやりたいだけの多くの準備や反復練習をしていないから。でも、プレーするには十分です。勝てるように頑張ります」

 やや強行出場の感が否めないウッズ。注目のツアー復帰第一戦はジェイソン・ディとジョーダン・スピースとともに、現地時間26日の8時12分にティオフだ。

文・秋山義和

このトーナメントの事前情報

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ