U.S OPEN Championship 2014 全米オープン

全米オープン

米国男子

全米オープン歴代優勝者

全米ゴルフ協会(USGA)によって1895年から始まった全米オープン。事実上のナンバー1ゴルファーを決める大会として、世界中から名手たちが集まる。開催コースは5年以上も前に決まり、選手を苦しめるモンスターコースへと仕上げられる。


選手名(国)コース名
2013ジャスティン・ローズ(イングランド)メリオンGC
2012ウェブ・シンプソン(米国)オリンピックC レイクC
2011ロリー・マキロイ(北アイルランド)コングレッショナルCC
2010グレアム・マクドウェル(北アイルランド)ペブルビーチGL
2009ルーカス・グローバー(米国)ベスページ ブラックC
2008タイガー・ウッズ(米国)トーリーパインズGC
2007アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)オークモントCC
2006ジェフ・オーグルビー(オーストラリア)ウイングドフットGC
2005マイケル・キャンベル(ニュージーランド)パインハーストリゾートNo.2
2004レティーフ・グーセン(南アフリカ)シネコックヒルズGC
2003ジム・フューリク(米国)オリンピアフィールズCC
2002タイガー・ウッズ(米国)ベスページ ブラックC
2001レティーフ・グーセン(南アフリカ)サザンヒルズCC
初メジャー制覇は1994年の全米オープン。1997年にも同大会を制覇したアーニー・エルス
初メジャー制覇は1994年の全米オープン。1997年にも同大会を制覇したアーニー・エルス 【拡大】

選手名(国)コース名
2000タイガー・ウッズ(米国)ペブルビーチGL
1999ペイン・スチュアート(米国)パインハーストリゾートNo.2
1998リー・ジャンセン(米国)オリンピックC
1997アーニー・エルス(南アフリカ)コングレッショナルCC
1996スティーブ・ジョーンズ(米国)オークランドヒルズCC
1995コーリー・ペイビン(米国)シネコックヒルズGC
1994アーニー・エルス(南アフリカ)オークモントCC
1993リー・ジャンセン(米国)バルタスロールGC
1992トム・カイト(米国)ペブルビーチGL
1991ペイン・スチュアート(米国)ヘーゼルティンナショナルGC
1990ヘイル・アーウィン(米国)メダイナCC
1989カーティス・ストレンジ(米国)オークヒルCC
1988カーティス・ストレンジ(米国)ザ・CC
1987スコット・シンプソン(米国)オリンピックC
1986レイモンド・フロイド(米国)シネコックヒルズGC
1985アンディー・ノース(米国)オークランドヒルズCC
1984ファジー・ゼラー(米国)ウイングドフットGC
1983ラリー・ネルソン(米国)オークモントCC
1982トム・ワトソン(米国)ペブルビーチGL
1981デビッド・グラハム(オーストラリア)メリオンGC
前回のパインハースト開催で優勝したマイケル・キャンベル。予選会からの出場で栄冠を手にした(2005年)
前回のパインハースト開催で優勝したマイケル・キャンベル。予選会からの出場で栄冠を手にした(2005年) 【拡大】

選手名(国)コース名
1980ジャック・ニクラス(米国)バルタスロールGC
1979ヘイル・アーウィン(米国)インバーネスC
1978アンディー・ノース(米国)チェリーヒルズCC
1977ヒューバート・グリーン(米国)サザンヒルズCC
1976ジェリー・ペイト(米国)アトランタアスレチックC
1975ルー・グラハム(米国)メダイナCC
1974ヘイル・アーウィン(米国)ウイングドフットGC
1973ジョニー・ミラー(米国)オークモントCC
1972ジャック・ニクラス(米国)ペブルビーチGL
1971リー・トレビノ(米国)メリオンGC
1970トニー・ジャクリン(イングランド)ヘーゼルティンナショナルGC
1969オービル・ムーディー(米国)チャンピオンズGC
1968リー・トレビノ(米国)オークヒルCC
1967ジャック・ニクラス(米国)バルタスロールGC
1966ビリー・キャスパー(米国)オリンピックC
1965ゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)ベルリーブCC
1964ケン・ベンチュリー(米国)コングレッショナルCC
1963ジュリアス・ボロス(米国)ザ・CC
1962ジャック・ニクラス(米国)オークモントCC
1961ジーン・リトラー(米国)オークランドヒルズCC
ヒザの故障と闘いながら、見事に優勝を遂げたタイガー・ウッズ。月曜のプレーオフまでもつれ込んだ(2008年)
ヒザの故障と闘いながら、見事に優勝を遂げたタイガー・ウッズ。月曜のプレーオフまでもつれ込んだ(2008年) 【拡大】
選手名(国)コース名
1940ローソン・リトル(米国)カンタベリーGC
1939バイロン・ネルソン(米国)フィラデルフィアCC
1938ラルフ・ガルダール(米国)チェリーヒルズCC
1937ラルフ・ガルダール(米国)オークランドヒルズCC
1936トニー・マネロ(米国)バルタスロールGC
1935サム・パークスJr(米国)オークモントCC
1934オリン・デュトラ(米国)メリオンクリケットC
1933ジョニー・グッドマン(米国)ノースショアGC
1932ジーン・サラゼン(米国)フレッシュメドウズCC
1931ビリー・バーク(米国)インバーネスC
1930ボビー・ジョーンズ(米国)インターラケンCC
1929ボビー・ジョーンズ(米国)ウイングドフットGC
1928ジョニー・ファレル(米国)オリンピアフィールズCC
1927トミー・アーマー(米国)オークモントCC
1926ボビー・ジョーンズ(米国)サイオトCC
1925ウイリー・マクファーレン(スコットランド)ウォーセスターCC
1924シリル・ウォーカー(米国)オークランドヒルズCC
1923ボビー・ジョーンズ(米国)インウッドCC
1922ジーン・サラゼン(米国)スコッキーCC
1921ジェームス・M・バーンズ(米国)コロンビアCC
大会記録で圧倒的な強さを見せたロリー・マキロイ。前年のG・マクドウェルに続いて北アイルランド勢が連覇(2011年)
大会記録で圧倒的な強さを見せたロリー・マキロイ。前年のG・マクドウェルに続いて北アイルランド勢が連覇(2011年) 【拡大】

選手名(国)コース名
1920エドワード・レイ(ジャージー)インバーネスC
1919ウォルター・ヘーゲン(米国)ブラエバーンCC
1918第一次世界大戦のためトーナメント中止
1917第一次世界大戦のためトーナメント中止
1916チャールズ・エバンズJr(米国)ミニカーダC
1915ジェローム・トラバース(米国)バルタスロールGC
1914ウォルター・ヘーゲン(米国)ミッドロシアンCC
1913フランシス・ウィメット(米国)ザ・CC
1912ジョン・マクダーモット(米国)CCオブバッファロー
1911ジョン・マクダーモット(米国)シカゴGC
1910アレックス・スミス(スコットランド)フィラデルフィアクリケットC
1909ジョージ・サージェント(イングランド)イングルウッドGC
1908フレッド・マクレオド(スコットランド)マイオピアハントC
1907アレックス・ロス(スコットランド)フィラデルフィアクリケットC
1906アレックス・スミス(スコットランド)オンウェントシアC
1905ウイリー・アンダーソン(スコットランド)マイオピアハントC
1904ウイリー・アンダーソン(スコットランド)グレンビューC
1903ウイリー・アンダーソン(スコットランド)バルタスロールGC
1902ローリー・オークターローニー(スコットランド)ガーデンシティーGC
1901ウイリー・アンダーソン(スコットランド)マイオピアハントC
1900ハリー・バードン(イングランド)シカゴGC
1899ウイリー・スミス(スコットランド)ボルティモアCC
1898フレッド・ハード(スコットランド)マイオピアハントC
1897ジョー・ロイド(イングランド)シカゴGC
1896ジェームズ・ファウリス(米国)シネコックヒルズGC
1895ホーレス・ローリンズ(イングランド)ニューポートGC

このトーナメントの事前情報

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

おすすめのコラム

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ