U.S OPEN Championship 2014 全米オープン

全米オープン

米国男子
  • 松山英樹 全米オープン(2014)(事前情報) 写真・佐々木啓
  • 初メジャー制覇は1994年の全米オープン。1997年にも同大会を制覇したアーニー・エルス

    全米オープン歴代優勝者

    全米ゴルフ協会(USGA)によって1895年から始まった全米オープン。事実上のナンバー1ゴルファーを決める大会として、世界中から名手たちが集まる。開催コースは5年以上も前に決まり、

  • 全米オープン日本人選手戦績

    これまで多くの日本人選手が全米オープンに挑戦してきた。最高成績は、1980年の青木功の2位だ。ジャック・ニクラスとの死闘を演じたバルタスロールの戦いで、青木の名前は世界に知れ渡った。

  • 08年、トーリーパインズGCで優勝したT・ウッズ。全米オープンは最高レベルの舞台を常に選んでいる
  • 松山英樹の優勝が石川遼にもたらすものとは? 写真・Getty Images

    石川遼 全米OP出場逃し“今、思うこと”

    全米オープン最後の出場権を懸け、予選会に挑んだ石川遼だったが、惜しくも出場権を逃した。昨年8月の全米プロゴルフ選手権以来の海外メジャー出場をこの時点で決めることはできなかった。

  • 石川遼、全米オープンの出場を逃す

    第114回全米オープン(6月12~15日、米国ノースカロライナ州・パインハーストNO.2)の米国地区最終予選が現地時間2日、全米各地で行われ、オハイオ州コロンバスの会場に出場した石川遼は、

  • 全米オープン欠場を表明したT・ウッズ 写真・Getty Images

    T・ウッズ、全米オープン欠場が決定

    マスターズに続き、タイガー・ウッズが全米オープン(6月12~15日、米国ノースカロライナ州・パインハーストNo.2)欠場を、自身のウェブサイト(tigerwoods.com)で発表した。

  • 全米女子の宮里藍とともに、兄妹で旋風を巻き起こしたい宮里聖志 全米オープンゴルフ選手権セクショナルクオリファイング(2014) 写真・佐々木啓
  • 全米オープンの出場権を獲得した(左から)デービッド・オー、宮里聖志、梁津萬、李京勲、谷口徹、矢野東 全米オープンゴルフ選手権セクショナルクオリファイング(2014) 写真・佐々木啓

    宮里聖志、谷口徹、矢野東らが全米オープンの切符獲得

    第114回全米オープン(6月12~15日、米国ノースカロライナ州・パインハーストNO.2)の日本地区最終予選が26日、奈良県・奈良国際GCで行われた。全米オープンの出場権をかけた最終予選は1日36ホールの戦い。

関連フォトギャラリー

おすすめのコラム

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ