マスターズトーナメント

米国男子

マスターズ3日目 主な選手のコメント

“ゴルフの祭典”マスターズ3日目が終了。主な選手のコメントをお届けします。

(ブラント・スネデカー) 7アンダー  トップタイ
「ケガもあり、そのおかげで休養も取れて心も体もリフレッシュできている。(2008年の本大会、3日目を終えて2位にいながら、最終日に77と崩れたことについて)あのときは自分でも何をしているか分からなかった。でも今回は違う。明日は良いプレーをするとか、トップ5に入るとかそんなことではない。優勝することだけに集中する。そのために今までやってきたし、優勝できなかったら意味がない。以上!」

(ティム・クラーク) 3アンダー  7位タイ
「昨日は2メートル半以内のパットを8回も外した。パッティングのことは一切忘れて帰って、今朝もパット練習はしていない。でもこのコースはパットもそうだけど、アイアンの精度が重要。今日は良くコントロールできたし、それがよかった(3日目のベストスコア67を受けて)」

(マット・クーチャー) 4アンダー  6位
「昨日の(悪かった)ゴルフから(優勝戦線に)戻ってくることができてよかった。今日はパー5の4ホールすべてでバーディを取れたのが大きかった。みんなメジャー大会、マスターズ優勝を目標にやっている。明日は誰かが爆発的なスコアを出さない限りチャンスはある」

(マーク・レイシュマン) 5アンダー  4位タイ
「今日の72は悪くない。昨日よりも風は弱かったが、グリーンが硬くなって速くなってきた。明日はもっとそうなるのかな?でも、そうでなければオーガスタらしくないと聞くしね。(オーストラリア人初のマスターズ制覇について聞かれ)今上位に3人いるから、最大のチャンスだね」

(アダム・スコット)  6アンダー  3位
「今日は満足のいくゴルフができた。明日は厳しい1日になるだろう。2011年大会はスコアを伸ばしていったら、結果的に上位にいたから、優勝争いをした感じはそれほどない。明日はそうもいかないね。去年の全英オープンの経験もあるし、明日は最高のゴルフをするしかない」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ