AT&Tナショナル

米国男子

【速報】米男子は2R再開、石川遼は予選落ち

 順延となっていた米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)第2ラウンドの残りが行われ、ロベルト・カストロとジョーダン・スピースが通算7アンダーでトップに立った。1打差の6アンダー、3位にアンドレス・ロメロが、さらに1打差の5アンダー4位グループにドンファンら3人がつけている。通算3オーバー、65位タイまでの77選手が決勝ラウンド進出を決めた。

 初日60位タイと出遅れた石川遼は、第2ラウンド再開後もスコアを伸ばせず、4バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの73でトータル4オーバーの78位タイ。1打足りずに予選落ちを喫した。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ