AT&Tナショナル

米国男子
  • AT&Tナショナルを制し、また一歩偉大なる父に近づいたビル・ハース 写真・Getty Images

    【コラム】偉大な父に着々と迫るビル・ハース

    AT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)で、ツアー通算5勝目を挙げたビル・ハース(米国)。父はいわずと知れたジェイ・ハースだ。

  • 大会ホストのT・ウッズからトロフィーを贈られるB・ハース AT&Tナショナル(2013)(最終日) 写真・Getty Images

    B・ハースが昨年2月以来のツアー5勝目

    米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)最終ラウンドが行われ、首位タイでスタートしたビル・ハースが6バーディ、1ボギーの5アンダーで回り、通算12アンダーでフィニッシュ。

  • 昨年2月以来の優勝を狙うビル・ハース AT&Tナショナル(2013)(3日目) 写真・Getty Images

    B・ハースら4人が首位に並ぶ大混戦

    米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)は、第2ラウンドの未消化分と第3ラウンドが行われた。

  • 予選落ちも、前を向く石川遼(写真は1日目のもの) AT&Tナショナル(2013)(2日目) 写真・Getty Images
  • 【速報】米男子は2R再開、石川遼は予選落ち

    順延となっていた米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)第2ラウンドの残りが行われ、ロベルト・カストロとジョーダン・スピースが通算7アンダーでトップに立った。

  • 暫定首位に立っているJ・スピース AT&Tナショナル(2013)(2日目) 写真・Getty Images

    米男子ツアー第2ラウンドはサスペンデッド

    米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)第2ラウンドが行われたが、荒天の影響で試合は中断。

  • 2日目の巻き返しを誓った石川遼 AT&Tナショナル(2013)(1日目) 写真・Getty Images

    石川遼 60位発進も「明日次第では優勝争いに絡める」

     前週、一時帰国して日本ゴルフツアー選手権に出場し、今週火曜日に米国へ戻りほぼぶっつけ本番での出場となった石川遼。初日は2オーバーの60位タイのスタートとなった。2年前の全米オープン開催コースでもあり、イメージはできていたという。

  • 初日、トップに立ったロベルト・カストロ AT&Tナショナル(2013)(1日目) 写真・Getty Images

    無名のR・カストロが首位スタート

    米男子ツアーのAT&Tナショナル(6月27~30日、米国メリーランド州・コングレッショナルCC、パー71)第1ラウンドが行われ、6バーディ、1ボギーの5アンダーで回ったロベルト・カストロが単独トップに立った。

  • K・ベンチュリー激闘の地で誰が優勝するのか 写真・Getty Images

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ