今週のトーナメント

QBEシュートアウト

米国男子

キザー&ハーマンが優勝 レクシー&フィナウ組は7位

優勝を遂げたパットン・キザー(左)とブライアン・ハーマン QBEシュートアウト(2019)(最終日) 写真・Getty Images
優勝を遂げたパットン・キザー(左)とブライアン・ハーマン QBEシュートアウト(2019)(最終日) 写真・Getty Images
<QBEシュートアウト 最終日◇9日◇ティブロンGC・フロリダ州(7382ヤード・パー72)>

2人1組のチーム戦で行われた米国男子ツアーのオフシーズンイベント「QBEシュートアウト」の最終日。ベストボール形式(ペアのうち、良い方のスコアを採用)で争われたこの日、「61」をマークしてトータル30アンダーまで伸ばしたパットン・キザー&ブライアン・ハーマン(ともに米国)コンビが優勝を果たした。

1打差2位にグレアム・マクドウェル(イングランド)&エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)。2打差3位タイにブライソン・デシャンボー&ケビン・ナ(ともに米国)ら3組が入った。

紅一点として参戦したレクシー・トンプソンとトニー・フィナウ(ともに米国)ペアはトータル23アンダー・単独7位。昨年王者のショーン・オヘア&スティーブ・ストリッカー(ともに米国)はトータル22アンダー・8位タイだった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

関連ニュース

関連フォトギャラリー

  • 優勝を遂げたパットン・キザー(左)とブライアン・ハーマン QBEシュートアウト(2019)(最終日) 写真・Getty Images

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

トーナメントプロ公式サイト・ブログ